スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■京都の神社と御朱印■■■

■■■京都の神社と御朱印■■■
京都の神社とその御朱印を紹介していきます。
順次公開していきますので、是非お楽しみください。



① ピン(マーク)の意味は次のとおりです。

  ・青色のピン(風船🎈のマーク)…寺院
  ・黄色のピン(風船🎈のマーク)…神社
  ・紫色のピン(風船🎈のマーク)…お寺を巡る
  ・オレンジ色のピン(風船🎈のマーク)…神社を巡る

② ピンをクリックすると、その寺社等の説明が表示されます。

③ 説明表示の中のアドレスをクリックすると、その寺社等のページに移動します。

④ 尚、ピンの位置は可能な限り、寺社の中の御朱印をいただく場所にセットしています。


■■■京都の神社と御朱印■■■
●上賀茂神社(北区)…一之宮、かもわけいかづち神社!
●下鴨神社(左京区)…糺の森にみたらし池、水と緑のお社!
●吉田神社(左京区)…節分祭でにぎわう社は吉田神道の根本殿堂!
●平安神宮(左京区)…桓武天皇を祀る平安京の守り神!
●粟田神社(東山区)…祇園祭の山鉾の原型が京粟田口を練り歩く!
●豊国神社(東山区)…ひょうたん印に五七桐紋、豊国大明神!
●護王神社(上京区)…猪が護る、足腰の神様!
●晴明神社(上京区)…安倍晴明には五芒星と桔梗がよく似合う!
●大将軍八神社(上京区)…西方守護、宵の明星は吉凶の神!
●梅宮大社(右京区)…酒造りの神に、子授け・安産の神!
●松尾大社(西京区)…酒の神は双葉葵と亀の印!
●吉祥院天満宮(南区)…菅公ゆかりの宮には伝教大師も救った天女が!
●伏見稲荷(伏見区)…朱に金色と檜皮葺き!
●御香宮神社(伏見区)…伏見桃山、安産守護の神は名水の宮!
●石清水八幡宮(八幡市)…荘厳な建築、完成された装飾で国宝へ!

005下鴨神社8
(下鴨神社)

●●●御朱印ガイド-京都の神社●●●

●●●御朱印ガイド-京都の仏閣●●●

●●●京都の紅葉●●●

●●●京都の神社を巡る●●●

●●●京都のお寺を巡る●●●

●●●五山の送り火●●●

●●●祇園祭の山鉾と集印●●●

●●●祇園祭の言葉●●●

●●●今年の祇園祭(2015年)●●●

●●●京都の祭礼・行事●●●

●●●用語ガイド●●●

●●●京都の今日・明日・明後日●●●

●●●京都人気ランキング●●●

●●●御朱印ガイド-京都の寺社を歩く御朱印の旅●●●


スポンサーサイト

■■■京都の仏閣と御朱印■■■

■■■京都の仏閣と御朱印■■■
京都の仏閣とその御朱印を紹介していきます。
順次公開していきますので、是非お楽しみください。



① ピン(マーク)の意味は次のとおりです。

  ・青色のピン(風船🎈のマーク)…寺院
  ・黄色のピン(風船🎈のマーク)…神社
  ・紫色のピン(風船🎈のマーク)…お寺を巡る
  ・オレンジ色のピン(風船🎈のマーク)…神社を巡る

② ピンをクリックすると、その寺社等の説明が表示されます。

③ 説明表示の中のアドレスをクリックすると、その寺社等のページに移動します。

④ 尚、ピンの位置は可能な限り、寺社の中の御朱印をいただく場所にセットしています。


■■■京都の仏閣と御朱印■■■
●三千院(左京区)…男一人でも癒される庭園と往生極楽院!
●蓮華寺(左京区)…上高野の古刹には紅葉と「めでたい光」がある!
●曼殊院門跡(左京区)…黄不動尊と庭園美の竹乃内御殿!
●銀閣寺(左京区)…向月台、東求堂に吉田山、そして観音殿!
●霊艦寺門跡(左京区)…谷の御所には日光椿の麗しさがお似合い!
●金戒光明寺(左京区)…浄土宗最初の布教の地、最初門!
●青蓮院門跡(東山区)…青不動の仮御所は天台宗三門跡の一つ!
●知恩院(東山区)…圓光大師、廿五霊場第廿五番!
●高台寺(東山区)…偃月池に浮かぶ観月台!
●建仁寺(東山区)…双龍が天から睨む拈華堂!
●清水寺(東山区)…大悲閣、観音様のお心、慈悲の心!
●泉涌寺(東山区)…みてら、菊紋、皇室香華院!
●東福寺(東山区)…壮大、荘厳の伽藍と鮮やか朱色の紅葉!
●金閣寺(北区)…鏡湖池に鳳凰映す舎利殿!
●相国寺(上京区)…金閣・銀閣を境外塔頭とする相国寺には松葉が薫る!
●高山寺(右京区)…鳥獣人物戯画に女ひとり!
●妙心寺(右京区)…釋迦如来、仏殿、法堂、七堂伽藍!
●龍安寺(右京区)…石庭の寺に吾唯知足!
●仁和寺(右京区)…大内山に御室の桜と絢爛の伽藍!
●大覚寺(右京区)…嵯峨御所は般若心経写経の根本道場!
●祇王寺(右京区)…苔庭と虹の陰、祇王と仏御前の想いを癒す!
●二尊院(右京区)…二体の本尊、紅葉の馬場!
●天龍寺(右京区)…世界遺産、嵯峨野の禅刹!
●地蔵院(西京区)…洛西、竹の寺には苔も似合う!
●東寺(南区)…梵字のユは弘法大師!東寺(南区)
●醍醐寺(伏見区)…雄大・荘厳な伽藍の世界遺産!
●萬福寺(宇治市)…山門を出れば日本ぞ茶摘みうた!
●平等院(宇治市)…天下泰平の象徴、鳳凰が照らす阿弥陀堂!


013泉涌寺4
(泉涌寺)


●●●御朱印ガイド-京都の神社●●●

●●●御朱印ガイド-京都の仏閣●●●

●●●京都の紅葉●●●

●●●京都の神社を巡る●●●

●●●京都のお寺を巡る●●●

●●●五山の送り火●●●

●●●祇園祭の山鉾と集印●●●

●●●祇園祭の言葉●●●

●●●今年の祇園祭(2015年)●●●

●●●京都の祭礼・行事●●●

●●●用語ガイド●●●

●●●京都の今日・明日・明後日●●●

●●●京都人気ランキング●●●

●●●御朱印ガイド-京都の寺社を歩く御朱印の旅●●●

■■■京都の紅葉■■■

■■■京都の紅葉■■■

京都の紅葉についてお送りします。

紅葉のオススメスポットや紅葉の進み具合などなど。

お時間のある時にのぞいて見てください♪

よろしくお願いします♪

■■■京都の紅葉、色づき具合■■■
●京都の紅葉、紅葉指数は32%まで低下、このシリーズを終了します!(京都の紅葉、12/15)
●京都の紅葉、見頃スポットが少なくなり最終盤!(京都の紅葉、12/14)
●京都の紅葉、落葉が加速し「紅葉見頃」が減少!(京都の紅葉、12/12)
●京都の紅葉、昨日からの雨風で一気に落葉が加速!(京都の紅葉、12/11)
●京都の紅葉、紅葉指数は横ばい、「色づき始め」はなくなる!(京都の紅葉、12/10)
●京都の紅葉、「落葉」「色あせ始め」のスポットが更に増える!(京都の紅葉、12/9)
●京都の紅葉、見納めに向けて加速、指数は一気に低下!(京都の紅葉、12/7)
●京都の紅葉、冷え込みで色が長持ちか、指数は横ばい!(京都の紅葉、12/6)
●京都の紅葉、「色あせ始め」が増え指数は60%台に低下!(京都の紅葉、12/4)
●京都の紅葉はゆっくり確実に色あせて、紅葉指数は今日も低下!(京都の紅葉、12/3)
●京都の紅葉は徐々に終盤に近づく、紅葉指数も更に低下!(京都の紅葉、12/2)
●京都の紅葉は終盤に、今日の紅葉指数は横ばいです!(京都の紅葉、12/1)
●京都の紅葉は終盤に、紅葉指数は大幅に低下!(京都の紅葉、11/30)
●京都の紅葉は、終盤に入ったか?紅葉指数は70%台に低下!(京都の紅葉、11/29)
●京都の紅葉は、横ばいが続く、紅葉指数はわずかに低下!(京都の紅葉、11/27)
●京都の紅葉は、気温が下がり紅葉指数はわずかに上昇!(京都の紅葉、11/26)
●京都の紅葉は、色あせ始めが増え紅葉指数がまた低下!(京都の紅葉、11/25)
●京都の紅葉は、ピークを過ぎて後半に、紅葉指数がまた低下!(京都の紅葉、11/24)
●京都の紅葉は、ピークを過ぎた?紅葉指数がまた低下!(京都の紅葉、11/23)
●京都の紅葉は、今がピーク?紅葉指数が低下!(京都の紅葉、11/22)
●京都の紅葉は色づきが更に進み、いよいよ見頃に!(京都の紅葉、11/21)
●京都の紅葉は多くのスポットでこの三連休が見頃に!(京都の紅葉、11/20)
●京都の紅葉指数は順調に上昇、「紅葉見頃」が増える!(京都の紅葉、11/19)
●京都の紅葉指数は低下、「色あせ始め」が増える!(京都の紅葉、11/14)
●数字で見る京都の紅葉、色づき具合は78%!(京都の紅葉、11/13)

■■■京都の紅葉スポット■■■
●京都の紅葉、大原・三千院の紅葉も始まろうと…!三千院(左京区)
●京都の紅葉、大原の里も色づいています!寂光院(左京区)
●京都の紅葉、十牛之庭に降り注ぐ紅葉!圓光寺(左京区)
●京都の紅葉、下鴨神社は「色づき始め」だけど楽しめました!下鴨神社(左京区)
●京都の紅葉、落ち葉を見に行くつもりだったけど!真如堂(左京区)
●京都の紅葉、見頃になるまであと少し!真如堂(左京区)
●京都の紅葉、今年は早いかも!真如堂(左京区)
●黒谷さん、今年の紅葉はどうでしょうか!金戒光明寺(左京区)
●京都の紅葉、秋の永観堂は真紅の楓が風に舞う!永観堂(左京区)
●京都の紅葉、紅葉の永観堂はこれでも色づき始め!永観堂(左京区)
●京都の紅葉、色づき始めた女坂!知恩院(東山区)
●京都の紅葉、そんなに期待しなかったのに…!円山公園(東山区)
●京都の紅葉、御寺の御座所庭園も見頃に!泉涌寺(東山区)
●京都の紅葉、通天橋から見る洗玉澗も「紅葉見頃」に!東福寺(東山区)
●京都の紅葉、銀杏は色づきモミジは青葉!京都御所(上京区)
●小倉山、紅葉の馬場に紅の光が降り注ぐ!二尊院(右京区)
●京都の紅葉、塀のない寺の紅葉も見頃に!常寂光寺(右京区)
●京都の紅葉、嵐山・天龍寺の紅葉は早々と見頃に!天龍寺(右京区)
●京都の紅葉、朱雀の庭にも真紅の装いが!梅小路公園(下京区)
●京都の紅葉、弘法さんも見ておられるだろうか、初冬の色づきを!東寺(南区)




20151107天龍寺8
(天龍寺)


●●●御朱印ガイド-京都の神社●●●

●●●御朱印ガイド-京都の仏閣●●●

●●●京都の紅葉●●●

●●●京都の神社を巡る●●●

●●●京都のお寺を巡る●●●

●●●五山の送り火●●●

●●●祇園祭の山鉾と集印●●●

●●●祇園祭の言葉●●●

●●●今年の祇園祭(2015年)●●●

●●●京都の祭礼・行事●●●

●●●用語ガイド●●●

●●●京都の今日・明日・明後日●●●

●●●京都人気ランキング●●●

●●●御朱印ガイド-京都の寺社を歩く御朱印の旅●●●


■■■京都の神社を巡る■■■

■■■京都の神社を巡る■■■
京都の神社を巡って御朱印をいただきます。
雑感を含めて書き記していきます。
是非お楽しみください。



① ピン(マーク)の意味は次のとおりです。

  ・青色のピン(風船🎈のマーク)…寺院
  ・黄色のピン(風船🎈のマーク)…神社
  ・紫色のピン(風船🎈のマーク)…お寺を巡る
  ・オレンジ色のピン(風船🎈のマーク)…神社を巡る

② ピンをクリックすると、その寺社等の説明が表示されます。

③ 説明表示の中のアドレスをクリックすると、その寺社等のページに移動します。

④ 尚、ピンの位置は可能な限り、寺社の中の御朱印をいただく場所にセットしています。


■■■京都の神社を巡る■■■
●吉田神社(神社を巡る)…雪の初詣も格別です!
●熊野神社(神社を巡る)…ヤタガラスに誘われて!
●平安神宮(神社を巡る)…雪の平安神宮に再び初詣!
●平安神宮(神社を巡る)…年末の神社もおつなもの!
●安井金毘羅宮(神社を巡る)…悪縁を切り良縁を結ぶ祈願所には人がいっぱい!
●豊国神社(神社を巡る)…神社を巡るのには冬がいい!


001上賀茂神社 (1)
(上賀茂神社)


●●●御朱印ガイド-京都の神社●●●

●●●御朱印ガイド-京都の仏閣●●●

●●●京都の紅葉●●●

●●●京都の神社を巡る●●●

●●●京都のお寺を巡る●●●

●●●五山の送り火●●●

●●●祇園祭の山鉾と集印●●●

●●●祇園祭の言葉●●●

●●●今年の祇園祭(2015年)●●●

●●●京都の祭礼・行事●●●

●●●用語ガイド●●●

●●●京都の今日・明日・明後日●●●

●●●京都人気ランキング●●●

●●●御朱印ガイド-京都の寺社を歩く御朱印の旅●●●


霊場とはどういう意味?(用語ガイド6)

寺社仏閣にお参りし、御朱印をいただく時に、よく「○○三十三ヶ所霊場巡り」というようなポスターを見かけることがあります。

何も寺社仏閣でなくても、JRや地下鉄の駅にも、「○○三十三ヶ所霊場巡り」というようなポスターがよく貼られています。



では、その霊場というのは正確にはどういう意味なのでしょうか?

私は長い間、「霊の宿るところ」というような漠然とした理解でいましたが、調べてみると御朱印にも大きく関係していることが分かりました。



●霊場(れいじょう)

広辞苑では、「霊地に同じ」とあります。

では、霊地はというと、「神社・仏閣などのある神聖な地」という説明になっていました。



私の勝手な理解より、大きな定義だったようです。

比叡山・高野山というような山自体も霊場とされますし、四国八十八ヶ所や西国三十三所観音霊場など巡礼の対象となる寺院群を指す場合もあります。



霊場巡礼の各寺院は、札所と呼ばれますが、これは巡礼をした証に札や写経を納めていたことに始まります。

その札や写経を納めた証が御朱印です。



御朱印と霊場という言葉は密接に関係していたわけです。

私もいずれ巡礼をしてみたいと思っています。

四国八十八ヶ所か、西国三十三所観音霊場か…。



20140828比叡山
(京都の霊場、比叡山)…円通寺より



●●●御朱印ガイド-京都の寺社を歩く御朱印の旅●●●


■■■京都のお寺を巡る■■■

■■■京都のお寺を巡る■■■
京都のお寺を巡って御朱印をいただきます。
雑感を含めて書き記していきます。
是非お楽しみください。



① ピン(マーク)の意味は次のとおりです。

  ・青色のピン(風船🎈のマーク)…寺院
  ・黄色のピン(風船🎈のマーク)…神社
  ・紫色のピン(風船🎈のマーク)…お寺を巡る
  ・オレンジ色のピン(風船🎈のマーク)…神社を巡る

② ピンをクリックすると、その寺社等の説明が表示されます。

③ 説明表示の中のアドレスをクリックすると、その寺社等のページに移動します。

④ 尚、ピンの位置は可能な限り、寺社の中の御朱印をいただく場所にセットしています。


■■■京都のお寺を巡る■■■
●銀閣寺(お寺を巡る)…年末の観音殿に誘われて!
●清水寺(お寺を巡る)…朱の芸術は冬枯れにも映える!
●方広寺(お寺を巡る)…豊臣家滅亡の引き金がひっそりと!


20141229銀閣寺 (3)
(銀閣寺・向月台)


●●●御朱印ガイド-京都の神社●●●

●●●御朱印ガイド-京都の仏閣●●●

●●●京都の紅葉●●●

●●●京都の神社を巡る●●●

●●●京都のお寺を巡る●●●

●●●五山の送り火●●●

●●●祇園祭の山鉾と集印●●●

●●●祇園祭の言葉●●●

●●●今年の祇園祭(2015年)●●●

●●●京都の祭礼・行事●●●

●●●用語ガイド●●●

●●●京都の今日・明日・明後日●●●

●●●京都人気ランキング●●●

●●●御朱印ガイド-京都の寺社を歩く御朱印の旅●●●

神社の本殿とは何のこと?(用語ガイド5)

前回の用語ガイドでは、社殿について説明しました。

その社殿と区別のつきにくい言葉として、本殿があります。

今回は、その本殿と拝殿について調べたいと思います。



●本殿(ほんでん)

広辞苑では、「神社で神霊を奉安する社殿」と説明されています。

一方、拝殿とは、「礼拝を行うために設けた神社の前殿」となっています。

つまり、本殿は神様の場所、拝殿は人の場所、そんな感じではないでしょうか。



この記載を読む限り、本殿と拝殿は区別しやすいと思われるかもしれません。

しかし、次のフォトは八坂神社ですが、本殿と拝殿の区別はつきますか?



20140826八坂神社・本殿
(八坂神社・本殿)



どこまでが本殿で、どこからが拝殿か、区別できないですね。

これは本殿と拝殿を1つの入母屋屋根で覆った建築様式で、祇園造と呼ばれるそうです。



また、次のフォトは伏見稲荷ですが、八坂神社とはまったく違います。



20140826伏見稲荷1本殿
(伏見稲荷・本殿)



これは本殿で、神様の場所です。



20140826伏見稲荷2内拝殿
(伏見稲荷・内拝殿)



伏見稲荷では、本殿の前に内拝殿、人の場所があります。



20140826伏見稲荷3外拝殿
(伏見稲荷・外拝殿)



更に、内拝殿の前に、外拝殿があります。



八坂神社では本殿と拝殿が一緒になっていましたが、伏見稲荷では三つに分かれています。

神社による社殿構造の違い、これによって本殿・拝殿の区別が外観上、つきにくくなっていると考えられます。



また、本殿と拝殿の区別がつきにくい時の表現の仕方として、社殿が便利な言葉として利用されます。

このことも混乱の要因かもしれません。



いずれにしても、いろいろな様式の神社建築があって、大変興味深いです。



●●●御朱印ガイド-京都の寺社を歩く御朱印の旅●●●


社殿とは何のこと?(用語ガイド4)

社殿という言葉をよく目にします。

これはどういう意味なんでしょうか?



本殿という言葉もありますが、どう違うのでしょうか。

神社を参拝し始めたころ、どうも違いがよく理解できませんでした。

調べてみますと、次のような意味でした。



●社殿(しゃでん)

広辞苑では、「神社の殿舎」との説明になっています。

また、殿舎とは、「ごてん、やかた」との記載があります。



更に、ごてん(御殿)とは、貴人の住宅の尊敬語、社殿、やしろ、とあります。

やかた(館)とは、貴人や豪族の宿所または邸宅、となっています。

また、本殿については、「神社で神霊を奉安する社殿」と説明されています。



つまり、社殿とは「神社の主要な建物」のことで、本殿とは「祭神を安置する建物」のことでした。

社殿>本殿、という関係にあるわけです。



何故、当初混乱していたかというと、何かの本で、本殿または拝殿を説明するのに社殿という言葉を使っていたからです。

神社の建築様式を説明するのにも、社殿ということばがよく使われます。

「この神社は神明造の社殿だ」とかです。



その際の写真とかイラストはほとんどの場合、本殿のものを使用していましたので、社殿≒本殿との間違った印象を持ったようでした。

尚、本殿と拝殿の関係については別途説明したいと思います。



20140825伏見稲荷・本殿
(伏見稲荷・本殿)


●●●御朱印ガイド-京都の寺社を歩く御朱印の旅●●●


桓武天皇を祀る平安京の守り神!平安神宮(左京区)

今回は平安神宮です。

桓武、孝明両天皇を祀る平安京の守り神です。



004平安神宮4
(應天門)…重要文化財



2010年に国の重要文化財の指定を受けています。

朱塗りのとても美しい建築です。



      004平安神宮1
      (御朱印)


  004平安神宮3
  (注)御朱印に書かれている文字を説明しています。
     ㊞とあるのは印の文字の説明です。



御朱印は簡明そのもの。

特徴のある字体は印象に残ります。



●平安神宮について


■主祭神 桓武天皇 孝明天皇

■官幣大社・勅祭社・別表神社

■創建 明治28年(1895年)

■ホームページ http://www.heianjingu.or.jp/

■住所   〒606-8341 京都市左京区岡崎西天王町

■電話   075-761-0221

■拝観料  参拝無料(神苑の拝観料は大人600円、小人300円)

■拝観時間 6:00~17:00(季節によって異なる)

■交通

・JR「京都駅」または阪急「河原町駅」から市バス5系統「京都会館美術館前」下車すぐ
・京都市営地下鉄東西線「東山駅」より徒歩約10分
・京阪電車「三条駅」「神宮丸太町駅」より徒歩約15分

・駐車場 市営岡崎公園地下駐車場(500台分、普通車1時間500円)
 TEL 075-761-9617

■マップ




004平安神宮5
(大極殿)…重要文化財



外拝殿になります。

王朝絵巻の舞台のようです。



004平安神宮6
(額殿)



應天門を入って左側にあります。

統一感のある境内です。



004平安神宮7
(大極殿と蒼龍楼)…重要文化財



広い境内と、シンプルな造りの大極殿がよくマッチしています。



004平安神宮8
(白虎楼)…重要文化財



シンプルな中で、この白虎楼と蒼龍楼はやや込み入った形をしています。



004平安神宮9
(蒼龍楼)…重要文化財



アクセントのある建築物です。



004平安神宮10
(チンチン電車)



神苑に入るとすぐにチンチン電車に出合います。

日本最古の電車だとか。



004平安神宮11
(東神苑)



西から回って、最後は東神苑です。

橋殿からのながめは格別です。



004平安神宮12
(橋殿)



振り返って橋殿を眺めます。

空と木々によく映えています。



●●●御朱印ガイド-京都の神社●●●

●●●御朱印ガイド-京都の仏閣●●●

●●●御朱印ガイド-京都の寺社を歩く御朱印の旅●●●


青不動の仮御所は天台宗三門跡の一つ!青蓮院門跡(東山区)

今回は青蓮院門跡を紹介します。

旧粟田御所という別名がある通り、天皇家と深いつながりのある門跡寺院です。



通称、青不動と呼ばれる青不動明王二童子像(国宝)は必見です。

三井寺の黄不動、高野山明王院の赤不動とともに三不動として知られています。



012青蓮院4
(宸殿)



門跡寺院だけあって、宸殿・小御所・華頂殿など、御所にあるような名称の建築物の多いのが特徴です。

庭園も、小堀遠州の霧島の庭と相阿弥の庭の二つがあり、今でも我々を逸してくれます。



    012青蓮院1
    (御朱印)



中央の字は、熾盛光如来(しじょうこうにょらい)、本尊です。



012青蓮院3
(御朱印説明)
(注)御朱印に書かれている文字を説明しています。
   ㊞とあるのは印の文字の説明です。



実に抑制のとれた味わいの深い御朱印です。



●青蓮院門跡について

■天台宗

■本尊 熾盛光如来

■創建 久安6年(1150年)

■開基 行玄

■別称 旧粟田御所

■ホームページ http://www.shorenin.com/

■住所   〒605-0035 京都市東山区粟田口三条坊町

■電話   075-561-2345

■拝観料  500円

■拝観時間 9:00~17:00(16:30受付終了)

■交通

・JR「京都駅」より市バス5・100系統、「神宮道」下車、徒歩3分
・京都市営地下鉄「東山駅」下車、徒歩5分
・京阪電車「祇園四条駅」より市バス46系統、「神宮道」下車、徒歩3分
・阪急電車「河原町駅」より市バス46系統、「神宮道」下車、徒歩3分

・駐車場 無料(5台分ほど)

■マップ



012青蓮院5
(華頂殿)…拝観受付



ここが拝観受付です。

御朱印もここでいただけます。

まずは、宸殿・小御所などを拝観し、その後庭園に移ります。



012青蓮院6
(本堂)…宸殿からみたところ。



ここに青不動があります。



012青蓮院7
(四脚門)…宸殿から見たところ。



宸殿からの眺めですが、素晴らしいのひと言です。



012青蓮院8
(小御所)



天明の大火の際には、ここが仮の御所になりました。



012青蓮院9
(庭園)



相阿弥の庭です。

落ち着きます。



012青蓮院10
(本堂)



庭の方から見たところです。



012青蓮院11
(本堂)



宸殿の方から見たところです。



012青蓮院12
(宸殿)



やはり御所の香りがします。



012青蓮院13
(車寄せ)…宸殿の大玄関。



立派な玄関です。



今回の拝観も満足です。

特に庭園は美しさの極致にあると思います。



●●●御朱印ガイド-京都の神社●●●

●●●御朱印ガイド-京都の仏閣●●●

●●●御朱印ガイド-京都の寺社を歩く御朱印の旅●●●



スポンサードリンク

祇園祭・山鉾人気ランキング

先日の第1回祇園祭・山鉾人気ランキングの結果です!上位5位タイまで♪それぞれのページにリンクしていますので、よければご覧ください!

最新記事

スポンサードリンク2

プロフィール

京都のタケシ

Author:京都のタケシ
京都住みの寺社・御朱印ファン、京都の寺社を歩いて、御朱印とともにレポートします。御朱印のあれこれもアップしていきますのでよろしくお願いします。

スポンサードリンク3

カウンター

ランキング

ランキングに参加しています。できればクリックをお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村               
御朱印 ブログランキングへ

Amazon


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。